2017/05/13

入社して6勤務。総勤務時間54時間と1時間残業。
ゴールデンウィーク明けて1日ズル休みをしてしまったがどうにか今週も乗り切った。
朝6時に目覚め、8時に家を出て10時に出社。13-15時の間に適当に昼食を取り、定時ならば19時に退社。帰宅するとだいたい21時前後。コインランドリーに行くかゴミを出してから30分ランニング。デザインの勉強、音楽聴く、ドラマを消化して3時に就寝。
このサイクルを崩さなければ僕でも人並みに生きることができる。ポストもたくさんあるのでそれなりに勤続年数を重ねればそれなりの役職もつくだろうが正直既に辛い。
ギャンブル業界のWebデザイナー件コーダーをやっているのだが、今まで好んでいたデザインとは全く毛色が違うため納品用に作ったパネルとかバナーを見てもこれでいいのだろうかとよく悩んでいる。ゴールがないというのは楽なのか苦なのか。仕事でないなら永遠と考えていてもよいので苦痛ではないが、あくまでこれは仕事なので期限があってどうにかゴールを作らなければならないのでやはり苦痛だ。
前任の人も僕と同様に初めはやはり頭を抱えたそうで結局1年を目処に辞めるに至ったそうだ。半年もてばいい方だと言われている部署らしいのでとりあえず半年は頑張ろうといった気持ちでやっていこうと思っている。


追記。通勤時間が1時間20分と長いので読書をするようになり、今週7冊読んだ。
明日は図書館へ本を返しに千葉へお出かけだ。